大阪市福島区で腰痛などの不調は整骨院アーク

平日21:00まで受付
キッズルーム・ベビーベッド完備

0120-533-774

06-6467-6767

※2~3日前にご予約いただくとスムーズです

LINE@からお問い合せ

平日21:00まで受付キッズルーム・ベビーベッド完備

0120-533-774

携帯電話の方:06-6467-6767

※2~3日前にご予約いただくとスムーズです

電話でお問い合わせ LINE@でお問い合わせ

スタッフブログスタッフの毎日をお届け

小児の外反母趾2

2020/02/28

そしてペタペタ歩きは、足の裏で接地をするので、足の指に体重を乗せずに歩き

体重を乗せないと、足の指は『地面に着いて体を支えて歩くという重要な仕事をしなくなります。

すると、広げたり曲げたりという動きをすることもなくなり、足の指の筋肉がどんどん退化してしまいます

筋肉が退化すると、足指の筋肉が衰えて浮き上がる『浮き指』や足の横幅のアーチが崩れて広がる『開張足』

、そして、親指の筋肉が縮こまって曲がってしまう『外反母趾』などの足の変形につながるのです。

ペタペタ歩きは親指のつけ根を叩きつけて歩くので、外反母趾以外にも指のつけ根が膨らんでいたり、親指が反り返っていることもあります。

そして、このペタペタ歩きが今、大人だけでなく子どもにも急増しているそうです。

パソコンやゲームなど室内遊びが多くあまり歩かない、アスファルトの平らな地面を歩くので足の指を使わなくても歩ける…

どうせすぐ大きくなるからサイズの大きい靴を履かせるなど、

要因はいろいろと考えられますが、子どもにも多くペタペタ歩きが見られます。

その結果、幼稚園児や小学生ですでに外反母趾で、親指のつけ根に痛みを訴えるケースもあります

小児扁平足はその時症状が出なくても

大人になった時必ず足に不調を引き起こします

お子さんの足は扁平足になっていないですか??

一度チェックしてみてくださいね!!

 

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

<予約優先制> あなたのその不調、当院におまかせください!

  • 21:00まで受付 !

    21:00まで受付で、大阪メトロ野田阪神駅・阪神野田駅・JR海老江駅からすぐなのでお仕事帰りでも受診していただけます!

  • 日祝も終日受付 !

    当院は日曜・祝日も終日受付しておりますので、平日お忙しい方でも、受診していただけます!

  • キッズルーム・ベビーベッド完備 !

    お子さまを預けることが出来ないママさんでも大丈夫!お子さまが遊べるスペースを設けております。

腰痛など体の不調は野田阪神・海老江駅すぐの整骨院アークへお気軽にご相談ください。

腰痛、ぎっくり腰、ヘルニア、肩こり、頭痛、膝や足の痛み…様々な体の不調を治したい方はご相談ください。
科学的な検査に基づき「他院で結果が出なかった」「なかなか症状が治らない」などのお悩みを私たちが解決へ導きます。
野田阪神・海老江駅周辺で整骨院ならアークへ、ご予約お待ちしております。

メールでのお問い合わせ LINE@でのお問い合わせ